スープや腹巻きで体を温めオーリスタットで効果アップ

太りやすい人の体質は「冷え症」「血行が悪い」などです。
体が冷えてしまっていて、代謝が下がってしまっていることがほとんどです。
普段から朝食を食べない、冷たい飲み物や体を冷やす食べ物を好んで食べているなど、代謝が悪くなる原因は様々です。
お腹の冷えも代謝を悪くする要因ですので、腹巻きをするようにしてください。

体を冷やしてしまうと、代謝が悪くなるだけではなく、体も不調になります。
男性、女性問わず、体を温めるようにしましょう。
腹巻きを巻いてお腹を温める、野菜スープを作って飲むのも体を温めるには最適です。
最近では遠赤外線を使用した腹巻きなども販売されています。
お腹が弱いなら付けてみてください。

オーリスタットで、余計な油を体内から排出するだけではなく、体の中も温めるようにましょう。
食生活が肉中心、野菜をほとんど摂らない、魚や海草、豆類などをバランスよく食べていない、好き嫌いが多いなど、偏食になっているとダイエットが失敗しやすくなります。
食生活はダイエットにおいて要の部分なので、しっかりとバランスよく食事を摂るようにしましょう。

野菜やきのこ、豆類、魚や肉などを手軽に食べるにはスープが良いでしょう。
スープであれば、色々な栄養素を簡単に摂ることができます。
味付けもクリームスープ、トマトスープ、和風スープなどバリエーションも豊かなので、飽きずに続けることができるのではないでしょうか。
体の芯から温めるには生姜を使ったスープもおすすめです。

体の老廃物を取り除きながら、オーリスタットで余分な油を体内から出すと、オーリスタットの効果は更にアップします。
色々な栄養素を体に取り入れながら健康的に痩せるように心掛けましょう。